新heidiの怠惰な日常
PCによるオンラインマルチレースゲームの話題を中心にheidiの日常をもっさりと綴ります。
スポンサーサイト
--/--/-- --:-- [--]
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --  comment --
ZAV02-NV5
2006/05/07 17:07 [Sun]
category:PC関連な話題
DSC00114.jpg
NewPC最大の弱点、7900GTのファン騒音ですが、とうとう耐え切れずにZAV化に踏み切る事にしました。このファン、7800シリーズには最適化されていますが、7900で使うためにはダクト加工しなければならず、6月には新しい専用ファンが出るらしいウワサもちらほらしているのですが、ガマン出来ずに連休最後の休日、組み込みました。

DSC00118.jpg
左側のエアダクトが7900GTに装着するのには13ミリほど長く、そのためにこのままでは付きません。7900GTのカードサイズに合わせて切断します。

DSC00121.jpg
ウラ面にはコアやメモリにあわせてグリスが塗布されています。メモリ用には厚みのある熱伝導シート様のものが貼られていてなかなか親切。へそまがりな自分はコア用に塗布されているグリスは拭き取ってしまい、手持ちのグリスを塗りました。メモリ用の熱伝導シートにも装着する際には粘着面にグリスを塗布して固着してしまうのを避けました。

DSC00122.jpg
さて問題の7900GTに装着されているオリジナルファンですが、冷却能力はともかく、騒音は大きいし、メモリはカバーしない仕様となっています。

DSC00126.jpg
純正ファンは4本のビスを緩めると簡単に外れます。グリスはキッチリと塗布されていました。

DSC00128.jpg
切断を終え、長さを調節したZAV本体を仮置きし、各部に異常がないか確認します。切断に際してはまず仮に組んでみて、ハミ出す部分を良く観察してマスキングテープ等で切断面を決定した後、取り外して、手持ちのノコとカッターでシコシコと切断しました。Pカッターと呼ばれるアクリル・プラスチック切断用のカッターを買いに行く予定でしたが、朝からの雨で、出かけるのが億劫になってしまい、フツウのカッターで間に合わせてしまいました。

DSC00129.jpg
切断部分です。あと1ミリくらい長くてもヨカッタかも。

DSC00130.jpg
この角度だとわかりやすいかな。

DSC00131.jpg
ファンコネクタの部分も微妙に干渉するのであらかじめ削っておいた方が良いと思います。

DSC00132.jpg
これが切断したダクト部分です。左側のフタ部分はカッターで筋を入れて切り、右側のコの字型の本体部分はノコで切断しました。

DSC00138.jpg
G71コアの表面です。

DSC00142.jpg
メモリはサムソンの1.4n品のようです。

DSC00145.jpg
G71コア表面に多少大目にグリスを塗布しました。

DSC00147.jpg
メモリはファン側の熱伝導シート部分にグリスを塗布。7800シリーズと微妙にメモリ位置はズレてはいますが、ほぼ問題ないと思います。

DSC00148.jpg
本体を静かにカード本体に装着してなじませた後、裏側から専用のバックプレートとパッキンを使用して4本のビスでしっかり固定します。この辺はまるで純正部品のような精度でまったく問題ありません。

DSC00149.jpg
完成しました。ステッカーを剥がしたりするのに時間がかかりましたが、作業自体は1時間くらいあれば出来ると思います。NV5と書かれたダクト表面に貼ってあるステッカーは剥がすことを想定していないので、糊が残ってしまい大変なことになってしまいますが、ウチにあったDHCのディープクレンジングオイルでまたたくまにキレイに取れました。コアについたグリスを拭き取るのにも非常に有効なので奥様が使用していればお願いして少し分けて頂くと良いと思います。決して勝手に使わないように('A`)

DSC00150.jpg
本体を装着する前にファンコネクターを挿しておかないと後からはムリぽです。
コネクターとの干渉ですがこんなに大きく削らなくてもOKです。チ

DSC00151.jpg
ダクトの長さを最終チェック。もし長すぎるとケースに干渉してしまうので、やはりコレくらいが無難かも。工作精度に自信のある方は0ミリ隙間の仕上げを目指すのも良いでしょう。

DSC00155.jpg
ケースに装着。SLI仕様のマザーなのでVGAの挿さる部分のスペースには余裕が。さてその効果の具合は・・・。

まったく劇的に静かになりました。前後のケースファンは12cmを700rpmくらいで回しているし、侍ZのCPUファンは1500rpmくらいだとほぼ無音だし、(この状態でアイドル36度くらい)騒音の元凶だった、あの高周波音が解消されて、大満足です。GPUの温度はノーマルファンより3度程度しか下がってしませんが、ファン速度がオリジナルのBIOSだと、2Dで20%、3Dで50%しか回さない設定になっているので、この後BIOSを書き換えて2Dで50%、3Dで100%に設定するつもりです。ZAVのファンなら100%で回しても充分実用的でしょうから。

DSC00105.jpg
さてもうひとつ購入した峰クーラーですが、装着はもうしばらく様子を見てから、と言うか、もうちょっと暑くなってからの作業になるかも。この写真では純正のファンですが手持ちの12cmファンに換装予定。またその時にはレポしたいと思います。

7900GTをお使いで騒音に不満をお持ちの方はZAV化をオススメします。その音の変化は劇的ですよ~!7900GTXのお方は読まなくて良いですよお~MAYONNN!!!

スポンサーサイト
この記事に対するコメント

どもー
やっぱり収まりいいですね。
うちで使ってた怪しい赤いヤツですが
安くて性能も良かったようで(^^;;
検索してるうちに気になった900CUに変更しましたが
やっぱり加工してZAVを付ければよかったかなと、また後悔w

純正のファンで40度って記事はホントなんだろか?
などと思いましたよ。
【2006/05/08 00:26】
URL | る~み #- [ 編集 ]


装着お疲れ様でした~

る~みさんのとこでのコメント見てたので
レポ待っておりましたw

とってもキレイに加工されてますね。
ちょっと抵抗がありましたが私も挑戦する気になりました。
(`・ω・´)

早くこの騒音から開放されたいw
【2006/05/08 02:54】
URL | BACKY #- [ 編集 ]


いいなぁ~私も早く新しいPCが欲しい・・・・
7月頃に出るコンローとかいうCPU?で作る予定です。
その前に、膨大な含み損を何とかしないと・・・(T△T)
【2006/05/08 10:35】
URL | Keiko #- [ 編集 ]


>る~みさん
笊900cuも気になる存在ですよね!もう装着されたん
でしょうか?また感想なんか聞かせて下さい。

>BACKYさん
専用工具を揃えればもっとラクに加工出来たと思います。
自分は手持ちのフツウのカッターや糸鋸でやっつけて
しまいましたが、いわゆるアクリル系の切断ノコや
カッターなんかがあれば楽勝でしょう。

とにかくあのシャ~ヽ(`Д´)ノから開放された今は
とってもシアワセです。BACKYさんも是非挑戦して
見て下さい。費用対効果を考えると、少しの手間
くらい惜しくありません。

>Keikoさん
うおお!コンローですか!なんか巷ではエライ高性能
なような評判ですね。含み損なんか吹っ飛ばして株で
大儲けして最強マシン組んで下さい。株で大儲けした
暁にはheidiにもなんか買ってね。
【2006/05/09 11:38】
URL | heidi #RI3INA7s [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://heidi3.blog22.fc2.com/tb.php/177-b7896e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。